スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風吹く季節に

露店を出した冒険者が、冒険で得た品々を、声高に喧伝している。
先ほどから声を張り上げているヒューマンの男は、なかなかの業物を手に入れたようで、公開オークションをするつもりのようだ。
酒場のほうからは、ドワーフの野太い乾杯の声が聞こえ、金属製のジョッキが強く打ち合う高い音が響いた。
優雅なエルフの女性が、読んでいた魔法書から目を離し、煙たげにその喧騒を見やる。
冒険者の港町・イルファーロの象徴ともいえる、大きな噴水の縁では、ポークルたちが寝そべって足をバタバタさせて何やら話している。

と、ふいに、誰かが――おそらくは、犯罪者の輩が、魔法を放ったようで、大きな爆発が起こり、悲鳴とも歓声ともつかない声が上がる。
ガチャガチャと鎧を鳴らしながら、槍を振りかざして、衛兵が飛んでくる――。

そんなイルファーロの喧しい日常を見ながら、ノームの女冒険者が旅の支度をしている。
ファインマン・ダイアグラムは、冒険の拠点として長く世話になった宿の女将と、何やら、談笑している。
その横で、テキパキと荷物をまとめているのは、一番下の妹のレクチャーだ。
おしゃべりに夢中になって、手伝わない姉をチラリとみるが、いつものことと、ため息もつかず、器用にこまごました荷物を縄で縛っていく。
宿の二階からは、まだ寝起きの顔の三姉妹の真ん中テスタロッサが、歯ブラシを口に突っ込み、頭をぼりぼりかきながらのそのそ降りてきた。
「早くしないと、馬車に遅れるよ!」
その姿をみつけたダイアグラムは、自分も、準備ができてないにもかかわらず、テスタロッサを急かした。

冒険者の港町イルファーロには、随分と長い間とどまって、仲間たちといろいろな冒険をしてきたが、旅立ちの日が来た。
もとより自由な冒険者家業だ、これほどひとところに居つくこと自体が珍しい。

はるか東方、異国の地には、別れと出会いを司る『サクラ』という花があると聞く。
春の風に吹かれて、青空のもとに舞う薄紅色の花びらの吹雪は、それは美しい眺めだという。
今度の旅の目的地は、そのはるか大陸の果てだ。
少し長い旅路になりそうだ。

この世界には、まだ見たことないことも、聞いたことないことも、想像することもできないことも随分とあるだろう。
そういうものを、ひとつひとつ見るために、あの小さな村を出て、冒険者になったのだ。

ダイアグラムは、宿の女将に手を振る。
外に出ると、まだ少しだけ冷たさを残す風が、一陣吹いた。思い出したように、荷物にガサゴソと手をやり、イルファーロでの冒険の日々をつづった大きな手帳を少しだけ開いて、読むとはなしにパラパラとめくる。
「さて」というつぶやきとともに、パンという子気味よい音をさせて、手帳を閉じた。
柔らかい光を見上げた、横顔が、今度は、どんな旅になるのか、期待に胸を膨らませている。

もう一度、冬の最後の、そして、春を呼ぶ強い海風が吹いて、まだ見ぬ『サクラ』の花が、イルファーロの青空に、舞った――気がした。



というわけで、ファインマンのウィザードリィオンラインでの冒険は、ここでいったんおしまいです。
こういうこと言わずに、スピードワゴンばりにクールに去るつもりでしたが、いやはや、身支度をしてたら、名残惜しくなりましてね。
こうして最後に筆を執った次第です。

思えば、3年ものあいだ、このイルファーロを拠点に、本当に楽しい冒険をさせてもらいました。
素晴らしい日々だった。と、思います。

いろんなイベントもさせてもらったなあ。
本当にいろいろある。
もちろん、モンスターイベント・いるこれに審査員で出さしていただいたことも、思い出深いし。
種族コンテストで、ノーム優勝者になっちゃったこともあったなあ。

自分でやったイベントでいえば、なんといっても、土曜市だよね。
手前味噌だけど、ちゃんと歴史に残ったとおもう!えらいw
思えば、ほぼ人の通らない、自由と賑わいの市場で露店をしようという、無茶な挑戦でしたが。
本当にタイミングと人に恵まれて、うまくいった。

土曜市、まだ、ちゃんと続いてると聞いて、ちょっと、……いや、かなり…嬉しいです。
ぜひ、ずっとずっと続けていってくださいね!お願いします!

話したいことは、本当にいろいろあるけれど、きりがないねw
いちおう、「またね!」と言っておきます。
ファインマン三姉妹は、また、旅立つだけですのでね。
byebye.jpg
最後は、記念碑的場所、土曜市の会場である、市場5chから、バイバイ!イルファーロ!

おまけ。
プレイヤーとしてひとくさり。
いやはや、こんな形で、イルファーロでの冒険を終えることになるとは、寂しくないといえばうそになります。
私の好きな、湾岸ミッドナイトのセリフで、「走り続けることはその環境がつくる」というセリフがあるんですけどね。
いや~、環境を維持できなくなったというのが、偽らざるすべての理由です。
3年間本当に濃密な日々を送れたし、なによりも、ファインマンという得難いキャラクターを、かかわってくれた皆さんのおかげで得ることができました。
ゲームというのは、非生産的で後に何か残していくようなものではない、と、いっぱしのゲーマー気取りとしては、思うわけですが、いやはや、こんな意味のある非生産は、なかなかあるもんじゃない。
無意味であるけれども、いや、本質的に無意味であることこそが素晴らしい意味を持つ3年間でした。

最後に、ユニオンのみんなには、うまくお別れを言えず、申し訳ない。
変わっていく環境に自分自身もいろいろで、ちゃんと言葉にできなかったと思います。
とにかく、ありがとう。
ユニオンのみんながいてくれたので、無意味こそが素晴らしい日々を送ることができました。

ファインマンのイルファーロでの冒険は、スラムダンクの第一部完的な意味合いで、本当に、おしまいです。
もう一度、かかわったみなさんへ、心より、ありがとう!

まあ、スキーマもするし、ウィズローグもしてるので、そっちのことはTwitterでつぶやいたり、ここに何か書くかもしれないし、さようならではなく、ファインマンともども「またね!」と言わせてもらいます。
ほんとに、ありがとうね!!!
スポンサーサイト

ディメント奇祭シリーズ・秋の案山子祭りまとめ

秋の案山子祭りと呼ばれる祭りがある。
ディメント王国の王都にほど近い港町イルファーロに伝わる古い祭りだ。
このディメント三大奇祭の一つと言われる祭りは、案山子を殴ることで、五穀豊穣と無病息災を祈願するもの。

祭りでは、回復側、攻撃側に分かれて、案山子にとどめを刺した者を福アタッカー、最後に回復をしたものを福ヒーラーと呼んで、祝福する。この祭りは、武器を使用する他に類を見ない勇壮な祭りのため、負傷者が絶えず、いつしか開かれなくなっていたが、今回、イルファーロに集った冒険者有志の手によって、復元された。

「殴るのは、案山子ではなく、いっそバルバスタンにしては」という一部冒険者からの強い意見があったが、今回は実現に至らなかった。案山子祭り実行委員会のファインマン氏は、「バルバスタンが参加できなかったことは大変残念。今回は、準備期間が足りず、実現できなかったが、次回はぜひ出場してもらえるよう強く働き掛けていく」と意欲を語った。



というわけで、企画をした翌日実行するという、自分でも驚きの短さで開催しました「秋の案山子祭り」
wo_20141006_221129.jpg
こちらは、リハーサルの様子。
ルールの大筋は決めていたんですが、参加人数を見ながら微調整して、行き当たりばったりでライブ感満載で開きました~。

一番困ったのは、とどめ刺したログが本人にしか見えないこと、というw
これはPTを組むことでPTメンバーには見えるということがわかり、冷や汗をかきましたが、何とかクリアw
これぞ、ライブ感……。

というわけで、なんどかリハーサルをした後はいよいよ、祭り本番。いやがおうにも高まる会場のボルテージ。
wo_20141006_223954.jpg
なぜか、賞金も94mを超すというよく分からない事態w
2日で考えた企画に、このようなご寄付をいただき、一体何を考えてるんだ身に余る光栄。ありがとうございました!

最初は組み分けしようかと思ったんですが、これは一回でいけるなってことで、一回勝負!で行くことに
wo_20141006_223310.jpg
ちなみに私のセリフはすべて手打ち。

この企画、最初は、プリVSアタッカーというつもりだったんだけど、プリの回復力は全然追いつかない。アタッカーの攻撃が上回る!

1分くらいでぐりぐり削られる、案山子。かわいそう…w

そして!
栄えあるキルを取ったのは!!
wo_20141006_223423.jpg
wo_20141006_223432.jpg
これ、何がプロってmosimosiさんは実は、リハーサルもキルを取っているのだ。
どういう精度…!
これは、もしかして、ラキストを使うシーフゆえのスキルなのか?ラキストシーフとしての凄味を感じる。

そして、表彰式~。
wo_20141006_223907.jpg
栄えある、福アタッカーとなったmosimosi殿

wo_20141006_223907-2.jpg
wo_20141006_223937.jpg
なんと、開始一か月のビギナーだったことが判明。
にわかに信じられない。
ご一緒したら、大箱出るということは、まず間違いない。
おめでとう!!

そして、ラストヒールをしたおくりびとこと、福ヒーラーは。
wo_20141006_224215.jpg
サングリアル殿!

案山子の最後を看取って栄えある福ヒーラーの座をゲット。
PTメンバーは、死んでも、立派にあの世に送ってもらえること請け合い!
間違いない…、安心して逝ける…!

それぞれ賞金47mなにがしを贈呈しておきました!!

最後は参加者みんなで案山子を殴っておしまい。
wo_20141006_224508.jpg
適当な企画でしたが、参加者のみなさんのおかげで成立いたしました。ありがたき幸せ。

そして、この企画は、専任のオンラインコミュニケーターを置いた(ツイッターのギルド職員さんがそうらしいね)という運営へのはなむけとして開いたもの…。一ユーザーとして思うことは、一つ…ぜひ、ウィズオンを盛り上げていただきたい!

このエールが、届くかはわかりませんが、そして、これがエールになったかはわかりませんが、「ファインマン・ダイアグラムより親愛の念を込めて」3周年おめでとうございます。

おまけ。
wo_20141006_232448.jpg
祭りでフルバフ化(絶好調&メイト)したので、改めてミドルヒールサークルの最高到達点を試してみる。
7416…!
ここが私の限界…。


PRIの回復量と緊急・秋の案山子祭りのご案内

というわけで、ようやくプリーストLv63になり、回復量アップの職業特性がLv3にのびました。

と、いうわけで、さっそく試してみる。
wo_20141004_190848.jpg
ソウルパートナー・やなせたかし(ガレオン)のPIE補正に、元気百倍こと士気高揚も込みで装備もPIE装備コミコミで、ここまで…!ここら辺が限界!

wo_20141004_191034.jpg
wo_20141004_190945.jpg
MAX値はもうちょっとだけ上かも知れませんが、出た範囲ではこれが最高値でした。
まあ、まあ、不満はない。

一方、その頃ツイッターでは…。
BzE9UJCCMAIeX48.jpg

こ、これは……。あまりに…。
私がスカウターを装備していたら、間違いなく爆発して「チッ、壊れてやがる」というセリフをはいて、そのあとやられること請け合いな数値。
し、しかも、ヒールジェムを積んでいないという驚愕すぎる事実。
まだ変身を3回できるフリーザレベル。
死ぬ。
いやはや、距離が遠すぎて死ぬ。天竺か。

これが鯖一だと思いたい。いったいどれくらいのPIE値なのか、250とかなの?アヴルールへの信仰心がぱない。アヴルール・ラブすぎる。

というわけで、だいぶ伸びてきたプリーストの回復量。プリーストの回復量で遊びたいと思いまして、軽めのイベントを企画しました。
題して
wo_20141004_225014.jpg
「緊急・秋の案山子祭り」(※アルバロアワールドです!)
10月6日です。なんと、あさってです……。いや別に準備必要ないし…w
22時頃から、みなとの5chでやりたいと思います。

ちょっと、ダメージの具合を見てみたんですが、うん。やばいね(笑顔。

プリが、単体ヒール、ミドヒしかできない上に、BISの攻撃は一発20kを軽く超えてくる。うん無理w

というわけで、ルールを設けます。
攻撃側は、こちらで、店売り無鍛錬武器を用意しますので、買ってくださいwそれでも、おそらく十分なダメージが出る。
適当な価格で置いておきます。そして、それが、賞金になります。

攻撃側は、1=F・L・T、2=N、3=S、4=B・Mの4つのグループにわけてそれぞれ攻撃してもらいます。
プリーストは回復側の参加になります。

それぞれ、案山子キルを取った人(とどめを刺した人)が予選通過。
決勝戦はその4人の自前武器解禁の上で、プリーストの回復する案山子を攻撃、最終的にとどめを刺した人が優勝
もし、万が一、プリーストの回復力が勝った場合は、賞金はプリで山分けします!

※DOT(毒や、ハリト・バディオスなど)は禁止です、なぜならば、誰がキルをとったか分からなくなるため…!

ルールまとめ
趣旨=大勢が殴る案山子を、プリースト軍団がどれだけ回復できるか。がんばってみる。

予選=FLT、N、S、BMの4組に分ける。武器は、店売り無鍛錬品(ファインマンが参加費込み露店で販売)
決勝=それぞれ予選でキルを取った人4人で、自前武器解禁の上、案山子のキルを取った人が優勝
プリーストが守りきれるならプリーストの勝ち。

※毒や、ハリト・バディオスなど、いわゆるDOTダメージが出る攻撃は禁止です。これでとどめを刺した場合だれのとどめかわからなくなるため。これで、案山子が倒れた場合、ノーカウントとしてもっかいやり直し。

最終的にキルを取った人に最初の武器販売額を全額賞金として進呈します。プリの回復量が勝った場合はプリで山分けします。



ま、まあまあ、ふわぁと集まったメンバーで、適当にやってみる、ごく適当なイベント。
レベルや強さは問いません。攻撃陣、プリーストともども大募集いたします。
あまりにもお気軽にご参加ください。

追記
kakasi.jpg
最近、支援ポスター職人となっているじすけさんが、ポスターを作ってくれました!ありがとう。さっそく掲載。

おまけ。
いや~。プリーストもLv63になったので、今度は侍育成を…。なんとかせねば。

「プリーストはかく語りき」プリ・サミットその4(最終)

凍るように冷たい風が、荒涼とした山肌を駆け下り、彼女の背中から外套をたたいた。
外套のはためく、乾いた、バタバタという音が、あたりの静けさを払うように強く鳴って、ふいに、風が止んだ。

彼女――ダイアグラムは、今しがた歩いてきた道を振り返った。
遠く、赤茶けた大地をあらわにした雄大な山脈が、かすみの向うに静まり返っている。
そして、そのさらに先には、後にしてきた彼女の故郷がある。
ダイアグラムは少しだけ目を細めると、何かを振り払うように大きく白い息を吐き出し、外套の襟を合わせて、前を向いた。

宿のベッドの中で、かつて、冒険者をめざし旅立った日のことを思い返していたダイアグラムは、暖炉の焚き木の火の粉が一つ、パチリ、とはぜた音で我に返る。
こんな寒い日には、よく昔のことを思い出す。

たどり着くべき場所も見えないまま、旅立ったあの日は、記憶の向うにかすんでいく。
目指した場所へ――道の途中で振り返り、立ち止り、また歩を進める。

もう一つ、焚き木が、パチリとはぜた。



というわけで、更新をさぼって忘れたふりをしていた、プリ・サミット最終話まとめ。
このまえ、ちょっとつぶやいたら、以外に人が覚えていて、やばいので、き、気合で更新。

最後のテーマは、どんなプリーストになりたいか。です!

我らプリーストの歩む険しき道に神のご加護あれ。
wo_20140526_235910.jpg
この時点で22時ごろ開始したプリ・サミット、2時間経過して、0時をまわった。
話は尽きませんねw

wo_20140527_000011a.jpg
それぞれ、目指すプリ像の違いが意外にあって、面白い。

wo_20140527_000011b.jpg

wo_20140527_000011c.jpg
具体的なスキルを挙げる人、死なせないという目標を掲げる人、堅さ、トレハン要素、ほんと色々ですね~。
色々乗っけられるのがPRIの魅力であり、可能性だと思います。

wo_20140527_000125.jpg
wo_20140527_000125b.jpg
wo_20140527_000125c.jpg
wo_20140527_000125d.jpg

wo_20140527_000125f.jpg
さて、クイックキャストを継承してきた私が、目指すプリ像は……。

この時何と言ったか、実は、よくあることだけど、SSがない。
自分の発言はこういうとき、かなりの確率で、SSがないんですよねw

私が、考えているのは、PTが崩壊の危機に陥ったときに、最後踏ん張って、立て直せるような。
そんなプリ。
なかなか、うまくいきませんがw

あなたの目指すべきプリはどんなプリでしょう。

色々なジェムやスキル、装備も出て来て、プリの多様性、いろいろ出せるんじゃないかなぁ。
私はまだまだ中途半端だけど、デモニック系装備を集めています。手と腰がない。
デモニック手の安くてソケが多いのないかなぁw

では、長らく、(一部の方に)おまたせしましたプリ・サミットまとめ。
これにて完結。

まあ、また、機会があれば、やりましょう~。ご参加いただいた方々、ありがとうございました!

おまけ。
実は、忘れてはないのだが、庭園の攻略記事も途中なのよね。
覚えてるよ……。おおお…。

蘇生ジェムを安く手に入れるたった一つの方法

大箱期間、初日に、WIZモードで一回大箱みたっきりでなかなか出ませんが、蘇生ジェムを集める、PIE2を集める、サムライを鍛えるの3つを目標に頑張って狩りをしています。

上級職だと、すでにLv45で、通常職Lv60付近くらいのバーの伸びで元気なくなるわぁ…。課金マントを買う気持ちもわからないでもない。

というわけで、昨日は、蘇生ジェムを集めていたら、名前は明かせませんが、ある人からチャットが…。
wo_20140929_000925-3.jpg
取り引きに応じれば、なんと蘇生ジェムが安く買えるらしい。
…く、背に腹は代えられない!

(私は、全体チャット表示を普段してないので、自分がなんと発言したかはSSがないw)

というわけで、全チャをして、闇取引に応じてきました。

送られてきた蘇生ジェム…ククク。
02wo_20140929_000830.jpg
これでまた1%蘇生率があがった…。人を救うためには、闇取引も致し方ない!

私は、蘇生装備はだいぶさぼってきたので、まだいまいちなのだが、探していた腰5ソケも見つかったので、詰める作業に入りました。
でも、どんな時でも100%は難しいんじゃないかな。スキルレベルは挙げられないのよね。ポイント的に。

wo_20140929_000810.jpg
「ジャンブ〇ラーさんはいい人」は魔法の言葉。

あなたのところにも、チャットがくるかもしれませんね。この取り引きを、受けるか受けないかはあなた次第……。

おまけ。
とうとう、プリーストの募集を忘れるというPTリーダーとしてあるまじき不手際をしてしまった。
が、まあ、なんとか回復を回してくれて、うまく狩ることができました。
やっぱり厳しい状況の方が、それぞれの対応力が見えていいね…!
良いんだけど、いやあ、すまんかったです…。




プロフィール

ファインマン・ダイアグラム

Author:ファインマン・ダイアグラム
プリースト
SR:22
転職歴:ファイター→プリースト→メイジ→プリースト→メイジ→プリースト→ファイター→プリースト→シーフ→ファイター→プリースト→シーフ→ファイタープリースト→メイジ→プリースト(←いまここ)
種族:ノーム
だいたい、イルファーロ自由と賑わいの市場5ch(アルバロア)に在住。


↓ブログランキング
(気が向いたらクリックどぞ)
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
色んなブログがあるね

定例土曜市のお知らせ
ichiba03.jpg
毎週土曜日夜開催中。どなたでもお気軽に、ご参加ください。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。