スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロットハーディーの廃墟さわりだけ

いよいよ実装された待ちに待った新ダンジョン

ロットハーディーの廃墟
かつての魔法実験施設らしい。

とその前に、とりあえず、スキルリセット関係の話。

自分で試したのと、ユニメンが試したのといくつか。
ガードクラッシュの威力上昇がなかなかいいようで、スイープよりもハイドコンボのダメージが伸びるとのこと。しかも秩序で。うーん。スイープより少し攻撃範囲が小さいので、その分威力を上げたということなのかな。
スイープからクラッシュにするとポイントも1ポイント浮くとのこと…ほほう。

高速詠唱+ミドルヒールサークル
あー。はやいね。はやい。Lv50のユニメンが、高速詠唱5+ミドルヒールサークル6で試してたんですが、4秒切って相当いけそう。
そして、その他のバフもヒールサークルも微妙に早くなって、ワンテンポはやい。
この振り方はすごく強みがあるなあぁ。
悩むな。

リザレクションが使いやすい。これは、なかなかの良スキルになった。

風魔法
エアウォールが効果時間終了してから完全に当たり判定が終了するまでの時間が延びた?
いままでもこんなもんだった?
エアウォールズが小回りきくようになっていいかも。
実戦でためしてみたい。

とりあえず昨日は私はMAGのみスキリセ
いちどクイックキャスト7をとってみて、試してみた後。
マナスティール7を確保。
いままで、もっていたファイアボール、フレイムサークルなどの火属性攻撃魔法は削除。MPの無駄かと思えるほど効かなかったので…w
ファイアブラストだけは、その後の魔法攻撃上昇をとらないといけないのでもってる…けど使わないだろうなw
水系、土系も基本アローと中位魔法は1ずつ。
まあ、うちのMAGはいまあまり動いてないのであれですが、ちょっと色々試してみよう。

で、少しだけ、ダンジョンもぐってきたので追記。
特に、これといってネタばれは少ないのだけど、ノーマルアイテムの情報くらいかな。

以下、ネタバレ。

















続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

プリースト千夜一夜 第1夜 後編

うむうむ。
では、昨日に続きまして、suraloneさんとのプリ談義の続きを。

話題は、ミドルヒールサークルの高速化から、リペアシールドのことに。

あ、そうそう。
昨日、町外れの酒場ことツイッターで、6秒のミドルヒールサークルも使える場面があると教えていただいたので、いくつかの狩場で試してみました。
基本的に、デコイが効いている間に詠唱待機までもっていっていれば、ヒールサークルの代わりとして挟み込むことができますね。
安定してる序盤の局面に、なるべく意識して挟み込んでおきたい。
あとになって、場が荒れてきたら、6秒詠唱だとやはり難しいですからね。
「戦闘序盤の安定期にMHC待機」は、カードとして意識しておきましょう…ふむふむ。

そしてリペアのお話
wo_20130526_031937.jpg
リペア&ダメージカバーはどうなのか?

私の場合、オーバーユーズとシーフポーションがあるので、ダメージカバーが起こす2つの問題①自己ダメージ、②ダメージによる詠唱中断、に対処することができる…。
全体のスキル構成がパズルのようにぴたりとはまるので、非常に美しい。…まあ机上ではw

ダメージカバーはスメルチ戦(今年の頭ぐらい)まで運用してたんですが、スメルチの全体攻撃の前に、そのポイントをセイクリッドバリアに使ってしまい今改めて取得に向かっている最中です。
このままいけば、Lv48くらいで実用できるようになるのではないかと…(遠いw

wo_20130526_032415.jpg
ダメージカバーを覚えるなら4…かな~。

リペアシールド…。
wo_20130526_033130.jpg
冒頭、私が2つの意見があるといっているのは、リペアは1で十分という声と、高レベルのものがあると便利だという声。相反するものでもないとは思いますが。さて。私の周りでも盾使いから両方の声を聞く。

GP回復のお話。
私は、GPについては見識がない。
盾ファイターもしたことないし、リペアもとったことはあれ、それほど運用したことはないし…。

どうやら、GPの自然回復は、最後に攻撃を受けてからX秒(これは職業特性やアイテム等で違う)に始まるということらしい。

ほほう。

これ、私も自分で盾を付け替えながら、追試をしてみたんですけど、プリーストだとGP0から10秒で回復が始まる。
そして、その間に、プロテクション(秩序、GP回復効果あり)を差し込んでも、GPが0になってから回復開始するまでに10秒で、変化ありませんでした。

もしわかる盾使いの人がおりましたら、ここらへんのGPの知識はもう少し詳しく教えてもらいたいですね。

wo_20130526_033332.jpg
回復開始の起点となる「最後の攻撃」というのは、ディバイアーマー、セイクリッドバリアなどでも防げないとのこと…。
(※ここでいってる開始時間は、日がたってうろ覚えのため不正確かもとのこと。)

wo_20130526_033903.jpg
なるほど…ふむふむ、納得。
そういうことであれば、やはり、5ないし6のリペアシールドを取る方向で動いてみようかな。

suraloneさんは、盾役が必要ないPTだと、混沌の特性を生かして、OD回復手段としてシーフ(最近は、ヘイト関係のスキルで消費が大きい)にかけたりして使っているようです。
そういう使い方もあるのか…リペア奥が深い。

ここら辺まで話して大体2時間(朝五時ww)
suraloneさんも、「パーティ戦に慣れてきた」(称号取得)あたりで、また第2夜をしましょうと約束しておわかれしました。
wo_20130526_044638.jpg

うーむ。
ミドルヒールサークル高速化と、リペアシールドのお話。とても参考になった。

プリースト同士の交流というのは、やはり、非常に有益だ…。
これは…もっと色々話を聞いてみたい!

おまけ。
昨日は、最終日に大箱を出すPTと称して、募集。
シーフ2人体制で拷問部屋にいってみたりもしたのだが…大箱……大幅アップってなんだー!

腹いせに、また死者箱ギャンブルをしちゃいましてね、MP+10とロイヤルソルジャーグリーブという惨敗。
しかも、ねこに追われ続けた…w 15分にわたる死闘の末たおしたら、ブルーカウンターをくれましたw
間違って月鍵を2つ買うという失態をして、8つ開け。うーむ。いいベルトがほしいのだが。

あと、露店して朝見てみたら、私以外の1chにいる露店の商品がまったく見えず……人は立ってるのに…、こ、これは私以外全部売れてしまったということなのか。
なんかバグなのか、リログしてもなおらなかった。SSとっといたらよかったー。
私の露店だけ残って全部売れたのだとしたらやり切れない…。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

プリースト千夜一夜 第1夜 前編

さて、いよいよ、明日には、新ダンジョンロットハーディーの廃墟ということで、準備を進めています。
とりあえずはプリもLv42まで戻って、マスレジ7を確保。一区切りかなと。

先日、拷問部屋でPTメンバーの死をみつめながら狩りをしていると、ユニメンから、5chにお客さんが来ているとの連絡が~。
この日は、インプがなかなか沸いてこずお待たせしましたが…。

来てくれたのは、シュナトでプリーストをしているsuraloneさん!
ブログ「無課金が行く!!!」の作者さんですね。(このときのことも書いていただいてますね)
プリーストは今Lv41とのこと。

ふむふむ。
なぜ、来てくれたかというと先日、私が書いていたプリ談義の記事に興味をもっていただいたから。

ほほう。
では、さっそく。
wo_20130526_033208.jpg
ギルガメッシュの酒場の2階をお借りして、プリ談義をすることに。

とはいえ急だったので、何から話そうか…w
プリーストの装備の話題からスキルのお話へ。

話題は自然と、私が気になっている、ミドルヒールサークルの高速化のお話に…。
wo_20130526_031330.jpg
現在、suraloneさんは、高速詠唱4、ミドルヒールサークル5で運用中とのこと。
詠唱時間は4.6秒まで短縮しているようです。
ミドルヒールサークルはLv1の詠唱時間が6秒と長く、Lvをあげるとこれが減っていくのですが…。

私も、このインタビューをする前に、拷問部屋で回復魔法をフル回転させてきたのですが、その際もミドルヒールサークルLv1を詠唱できるチャンスというのはほとんど無かった。
一応、あるけれど、なかなか使いづらいスキル。

これが使えるようになるなら、これは、大きい。
wo_20130526_031607.jpg
どういう場面で使うのか。

どうも聞いてみると、ヒールサークル→リジェネ→ミドルヒールサークル待機が、回復の基本形になるようです。
ああ~。それは盲点。
どういう場面でというよりも、確かに、全体回復なので、どういう状況にも対応できる。

私だと一番回復がいる場面は、リジェネを2人にかけつつ、ヒールサークル待機、単体ダメージならキャンセルして、ヒール、そしてヒールサークル待機に戻るという感じで、ややこしい動きをしているので、それを考えれば…非常に便利。

全体回復が2枚あるという安心感はたしかに、PTメンにとってもいい影響を与えるでしょう…。
何より、プリーストが危機的状況を全体回復で打開する場面が増えるので気持ちいいと思う。
wo_20130526_031732.jpg
6秒詠唱は非常につかいづらいという点で意見が一致。

私としてはミドルヒールサークル周りにポイントをさくのか、「盾」を生かすリペアシールド&ダメージカバーを完備するのか。
現在、いろいろ思案中でして…。両方はむずかしいのよねー。

ミドルヒールサークルを高速化すると有益というのは、よくわかったので、話は切り替わり、リペアシールドの話題に。
suraloneさんは現在リペアシールドを伸ばしていっているとのこと。
ふむふむ、私は、実は、リペアシールドを運用したことがないので、勉強させてもらいましょう。

次回に続く。

次回予告 いやー、リペアシールドのことも知らない知識があり、けっこう勉強になった…。



おまけ。
ふう、とうとう私の眠れるトレハンの血が目覚めたのか、4ソケを連発!!!!
wo_20130526_050620.jpg
wo_20130527_031248.jpg
連発!!!……、泣いていいですかね?

あ、でもなぜかSSがないけど、マジシャンズハンド◇△をゲットして良いお値段で売却できたw 良かったw
久々の幸運期が、ネタ産出で終わるところだったよ…。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

拷問部屋

うーむ。
大箱アップ期間。
……。

なんの恩恵も感じられない…。
困った。

拷問部屋は宝箱いっぱい出るので、きっと大箱も出るだろうと思ったのだが…。

wo_20130523_222427.jpg
ゾンビ大行進。
…うむ…一列に並ぶwこれならエンプティソウルだけつって毒まくと、はかどるんじゃないかと思ったりもする。

最近は、拷問部屋だいたいデコイが2つくらいあったら成立するだろうという見通しでスタートするのですが、…死ぬ。
PTメンが死ぬ。

うーむ。
まあ、死んでも、最後残りのインプを狩りに図書室奥にいくということも含めて、1時間ちょっとで終わるので、いいといえばいいのだが。

もうちょっと、集中しないといけないのか。
なかなか判断が難しい。

割と安定する時間帯もあるので頑張ってやってみよう。
集中切れると死ぬ。

何がたりないのかなぁ。
何かなぁ…はぁ。

この時も箱はけっこう出たのだけれど、…星奏の盾が一番良いものかな。
まあ、よいかな。ドローはこないけどw

昨日は、露店でマインドメイス◇○○が10kで売ってたので購入。
これをまず、PIE+1×2とPIE+2×1のPIE+8棍棒として運用して、しばらくお金をためつつ、PIE+2をもうひとついれてPIE+10の棍棒にすることにしよう。
ジェム合成素材代が削れるのでうれしい一品w

おまけ。
wo_20130524_000633.jpg
ええ…何も出ませんでした!
逆に信頼感を覚えつつあるこの頃。でないわぁ。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

プリ談義

昨日というか今日というか。
その前の日、上級職転職ミッションをお手伝いして遅くなったことがたたったか…また9時に寝ちゃいましてね
3時過ぎごろから活動…。

ノウトゥスがお安く売っていたので、とりあえず、ウォーミングアップに叩く。
wo_20130522_073737.jpg
+6へ。
バルバスタンの目が怪しく光った気がしたので+7への挑戦は回避。
かっこよろしいので、このまま、使おう~。

ほとんど動いてないファイターの装備ばっかり良くなっていく…。
プリーストの目処が付いたら…動かしてあげなければ。

プリーストの目処がつく。
という状態が果たしてLv40の今なのか、42なのか、45なのか、はたまた55なのか…。
まったく…わからんw

まあ、ノウトゥス+6ができたのですが、ファイターがLv35だったため装備できず、ちょっとねむけつでもと募集。
ほどなくファイターはLv36へ。

そのとき、PTに来てくれてた方が、先日のPPPPPPpt前編後編)に参加してくれてた方でして、その後深夜のプリ談義

ふむふむ途中で、キャラチェンジしちゃったのでスクリーンショットがない…。
何を話したか。記憶をたどると…

・継承の話とか
・孫継承の話とか
・拷問部屋での立ち回り方とか
・セイバリの使い方とか


ふむふむ。
拷問部屋の立ち回り方は、私も話しててけっこう明確になった節があるのですが。

堅い前衛職2人はリジェネでケア、サムライや比較的防御の薄いファイター、シーフ、忍者などは単体ヒール、ミドルヒールでカバー、後衛はなるべくかわしてもらうことを基本にして、シーフポーションで自己回復もしながら、ヒールサークルで建て直しという感じが一番安定するかな。



リジェネはおそらく、現状、550以上は回復していると思うので、少々の被弾なら、これで耐えてもらえる…。

想定はFFTSMPとかかな?Fのところはロードさんの場合もあるだろうし、TやSのところに忍者さんが入ることもあるかも、Mはビショップさんの場合もありそうだけど。
おおむねこういうPTならば上の戦い方で、一定いけそう。

でもこういう乱戦狩りのスタイルでいくならば、ヒールサークルとは別にやはり、ミドルヒールサークルのレベルをあげて詠唱時間を下げ、こちらも使いやすいようにするのはやはり意味があるかもしれない。
そして、なんとかヒールサークル5に下げたい(ポイントを浮かしたい)とおもいながら、やはり6はキープかもしれないw回復量がたらなくなるかも…。

セイバリの使い方も。
・拷問部屋のような乱戦時には、使わずとっておいて、いざというときの緊急回避用に。
・ロイターのような単体の敵にはヘイト維持用に盾に。
2種類の使い方があるよね…などなど。

ふむ。やはりこういう、プリ談義をする機会というのはない。

なるほど、次のプリ企画は、ここらあたりが狙い目ですね。

私が、プリーストのところへ出向いて、インタビューしてくるという企画もブログ的にはありだな…w
でも本格的過ぎて、普通に取材だな、こうなると…。アポとりとか構成どうするかとか編集とかも大変そうだ…。
もう仕事じゃないか、これw

しかし、これなら、先日誕生させた他ワールドのファインマン姉妹を使って、ワールドの壁を超えられるのも確か。
これは、案としては非常に良いな。やる労力だけ考えなければw

誰か、プリーストでブログやってるような人と合同企画でやるのも良いかも…。

あとは、でも、普通に、プリーストで集まって、話すというのも一案。
あんまり話す人が多いとあれだと思うので、成立させるのはけっこう難しいけれど。

という徒然なるままに、案を書き連ねておきましょう。
誰か乗ってきてくれる人がいたら、インタビュー企画はしたらいいなぁ。
私も勉強になりそうだ…。

おまけ。
そろそろ、いいものを拾ってもいい。
そんな気分になってきたこのごろ。世は大箱アップか……よろしい…そろそろ…。そろそろ拾っても良い頃だ!なあ、そうだろう!?

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

ロットハーディに向けて

はてさて。
ロットハーディの廃墟実装も迫ってきました。
皆さんいかがお過ごしでしょうか~。

私は、プリのレベリングに明け暮れる日々…。
あとは、装備を少しずつ整えたり。
昨日は、ようやくセルティス+7が完成した。ラブリュス1本しかなかったうちのファイターにこれでなんとか斧が2本目。
ぼちぼちですね。

wo_20130512_203217.jpg
実は先日良質なマントが装備できるようになった我がユニオン。
一人で、凄い数の絆を捧げてくれたので、一気に行きました。多謝

新ダンジョンも6人制のようですね。
なので、これを機会にユニメンの募集など久々に書いておきましょう~。

ごくごく適当なうちのユニオン
たまに、イベントぽいことをすることがありますが(みんなで夢幻いったり)、基本的に、ごくごく適当に狩りをしております。

INする→空いてる人がいたらPTつくって狩る→メンツが足りなかったら野良募集、という感じで。
最近、攻略も済んでしまい、少しまったりすぎるきらいがあるw
雌伏の時。

いや、攻略が始まっても、たぶんいきつ戻りつで時間がかかると思います。
手伝いながら、手伝われながら、野良にもいきながら、という感じでサンジェント進んだのでえらく時間がかかったw
特にスメルチ前なんかは、ファイター勢がとにかく転職に入ってしまい、一ヶ月以上、スメルチさんをほったらかしにしたり。
カルコサスがめんどくさ過ぎて、さらに放置したり。
(ちなみに、昨日も転職のお手伝いでカルコサスいってきましたが。あれは…いかんな…5割も雷をかわせない。つらい敵だ…)
思えば、アリエスも相当期間放置してた記憶がある。

そんな感じでまあまったりゆったり進行です。
が、まちでお話してるというよりは、基本的には、狩りに行ってます。
私がごく適当な条件で野良募集したりするので、基本的に、狩りはハード気味ですw

【入団条件】
ノームであること…。基本的には、ノームの募集です。
ただまあ、基本はそうなんですが、ノームでなくても実は入れます。
ここらへんは一度ご相談下さい。
あと、白ユニオンなので犯罪はだめです~。もうしわけなし~。
あ、ワールドはリラローザです!

攻略の手伝いもいたしますのでそういうのも要相談。
しかし、あれですな、今残っている人を見たりすると、攻略については、結局、自分が頑張って「行こう!」という感じじゃないとなかなか、進められないというのも事実。
まったりいくにしても、急いですすめるにしても。
なかなか、ここら辺は難しいところですね。
頑張る攻略を応援するって感じじゃないと、いけないかなぁというスタンスではあります。
まあ、積極的に誘っていただければ、攻略お供できると思います~。

あとは、装備とか、スキルとかそういうのは、もう完全に、個人まかせですw
無駄に叩くも良し、バッジスつぎこむもよし、ほどよくとどめるもよし、スキルも好みでいいので好きなのとって来てください!
ここら辺は、いっさいがっさい不問です。

まあ、ロットハーディに向けて(もっと手前でもいいけど)、改めて、ユニオンお探しの方がいればぜひご一緒しましょう。
ゲーム内のメールで「ファインマン」あてに送ってもらえれば一番対応が確実かな。と思います。
ぜひともよろしく~。

なんか、引退もあったり、逆に新しく始めた人もいたりとかそんな雰囲気なので、改めまして。

おまけ。
wo_20130518_210543-2.jpg
wo_20130518_210543.jpg
これ、何が珍しいかというと、私は5chにいるんですね。
なので、このSS野良であつまったメンツが、1~6までみんなchがばらけているというあるようで無い一枚。
あやかって7chに狩りに行ったのですが、特にいいものは出ず。
残念!

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

レベル55でものを考えてみる

ふむ。
28日スキル調整とともに、レベルキャップが55まで解放されることになったので、レベル55のスキルポイントでスキル振りを考えてみようかと…。

と、その前に、余談
ノーム、ドワーフ、ポークル、エルフでおしり狩りをしていたときの話。
wo_20130517_014857a.jpg
ポークルは身長の関係で魔法が当たりづらいのかな?
私には良くわからない話だ…。
この日のドワーフさんは某ドワーフリングの主、私はノームユニオンのマスター…そこにエルフもまざり、種族のお話に。
wo_20130517_014857c.jpg
新説…。

wo_20130517_014857b.jpg
それがみるみるそんなひげもじゃに…。
ドワ王みたいになるの?あの子が?…。
こいつぁ…恐ろしい。

と、思いながら、次の日別のPTで狩っていたら、ノーム5人+ヒューマン♀1人という構成に。
wo_20130517_232144.jpg
!!
槍の速度を出すために、肩を重点的に鍛えているようです…。
…そうだったのか…。

ああ…。
あなたの隣にいるそのノームも…本当にノームなんですかね…。

いや!…カンガエテハイケナイ…。

うん…ノーム応援ユニオン「名も無き盾」は、ユニメンを募集しています!ダイジョウブ!

と閑話休題。

プリーストのスキルのお話。
まずは、レベル55のビルド案。(いつものスキルシミュレーターさん)
ダメージカバーとセイバリを両立させながら、リペアシールドを取る形。
もうひとつのパターンとしてはリペアシールドではなく、ミドルヒールサークルを伸ばす形も考えていますが…。

回復の手数を増やすということがヒーラープリーストとしての命題。
第2のHPといわれるGPを回復させるほうがいいのか。
ミドルヒールサークルの詠唱を4.5秒にして、実用レベルに近づける方がいいのか…。

なやましい。

なるべく28日までにレベルをあげてスキルリセットを利用して、色々と試しておきたいところです。

ミドルヒールサークルの詠唱短縮の具合。
高速詠唱。
ダメージカバーを高レベルにした場合にGPへの影響。
リペアの使い勝手。


ここらへんを検証したいですね。

他に、調べてみたらいいことあるかな…。

おまけ。
wo_20130518_104047.jpg
少しお金ができたので…露店を覗いていたら、サンライトシールドが20mで売っていたのでゲット。
この前ガードマンで苦汁をなめ、HP増強装備を強化したかったから、ちょうど良かった。
あとはウルトラへヴィベルトが欲しい。スメルチさんか。

体力はあるんですよ…。多分装備できる…計算しとこう。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

ファインマン、時空を超える

次、朝方INしたら、シュナトとエゼルに出張用アカウントをつくる…。
うむ…この約束果たさせていただきました。
(つまり、9時寝した)

前に、思い立ってキャラ作成をしたら、超見覚えのある人たちのいるワールドに誕生しましてね。
ここ…リラローザじゃん…とショックをうけてしばらく、冷静になる時間を要しました。

wo_20130515_064828.jpg
見知らぬドワーフの僧侶に助けられつつ…。
この犠牲は無駄にはしない…!

wo_20130515_070609.jpg
シュナトに誕生。
ファインマン・ルール。


そして。
wo_20130515_071710.jpg
見知らぬドワ(ry

wo_20130515_073253.jpg
エゼルシャーンに誕生。
ファインマン・スペクトル。


ふう。無事に、時空を超えることができたようだ…。
今思えば前回こころみたときは、ファインマンのSNが使用されていて(つまり、リラローザの本ソウル)、Feynmanにせざるを得なかったので、両方ともファインマンが取得できたということは、間違いないでしょう。

パラレル・ワールド。
ふむ。
現代宇宙論的にも、その存在は許容されているようです。

宇宙は観測限界の外(つまり、宇宙開闢から今までの時間以上に光が到達できる距離以上)に広がっていると考えれらており、これに果てがないということになれば(果てがないという考え方が主流のようですが)、同じ土地、同じ人、同じ自分という「奇跡的な」パラレルワールドが確実に存在することになる(パターンは無限なので)。

ブレーン宇宙論では、宇宙がブレーンと呼ばれる膜の上に存在する時空と考えられていて、ビッグバンをブレーン同士の衝突と解釈するモデルもあったと思います。
つまり複数のブレーンの存在が許容されていて、その意味で、パラレル・ワールドの可能性もあります。

そもそも、ウィズオンの世界は、異界の神々の存在が示唆されており、彼らもどこかのパラレル・ワールドからきたものたちなのかもしれませんね。

ともあれ。
ファインマン、時空を超えることに成功いたしました。
ま、まあ…特に何をするわけではないけれど。
何かあったときに、いけるように。
まだダンジョンに入ったことないけどねw

おまけ。
28日予定のプリーストの調整。一言でいうと小幅。たたかい方は大きくは変わらないでしょう。

マス系のバフが、15秒CTが短くなるのが、比較的大きいかな。
これによって、バフはつなぐもの、ということになり、切らすことができなくなるので少し工夫もいるかもしれません。
戦闘中、ブレスまで含めて9秒(3秒×3、スキル発動後の硬直もあるので実際はもっと)ものバフの張替えに要する時間は一度にとれない(と思う)。
すこしずつ、時間をずらして、かけておくことでこれを分散させることも必要かな…。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

冒険者ギルド職員たかし氏のマクロ技

さて、昨日、町外れの酒場ことツイッターで、いつものようにくだをまいていた私。
みると、冒険者ギルド職員(wizon_staff)たかしさんのマクロつぶやきが。

それは縮地をつかって、通常攻撃をキャンセルし緊急回避をするというもので、なかなかの熟練マクロ…
さすがは冒険者ギルド職員。

/t aaa /skill 縮地 で、左右か後ろにキーを入れながら発動すると、通常攻撃をキャンセルしてその方向に縮地が出ます。


というもの。

その時にターゲットをはずすために、「/t aaa」という存在しない名称をターゲットするとターゲットが外れるというこれまた小粋な小技を使っていたのですが…。

んん?
つまり、あれ?
「存在する名称」ならターゲットできるということかな…やっぱり。

やっぱりというのは、デコイ回復をし始めた頃、同じように町外れの酒場で、そういうご指南を受けたんですが、デコイの正式な名称表記がわからず、棚上げで自立でターゲットをあわす技術を高めながら、デコイ回復してきたのです。

デコイをマクロですばやくサブターゲットすれば…。
デコイ回復の精度はこれまでとは比較にならないほど上がる…!

デコイ回復は初動が肝心なのです。

ということで、つぶやいていたら

デコイ Lv.7は 「/t "デコイ Lv.7"」 でターゲット可能です。


というたかしさんからのご返信が!

ぬおーいいね!
さすがに、冒険者ギルドのお抱え…グレーターデーモンに踏まれてもただでは起きない不屈の男・たかし!

最初の/tの部分を、回復なので/st(サブターゲット)に変えてさっそく実戦投入させていただきました。

これは…便利。
wo_20130514_023854.jpg

wo_20130514_014637-d.jpg
しゅばっとサブタゲる!
まあ、レベル7以外のデコイは、これまでどおり自力であわすしかないけれどw
いや実質的に7でないと回復してもとろけるので、これはこれでよし。

4人PTで拷問部屋入り口付近のゾンビ3匹だけをかるというまったり狩りをしつつ調整。
FPMM(デコイ2つ)でしたが割といけて1時間かからず、60匹倒せました。これはこれであり。

4人なので途中インベントリがいっぱいになるのも早い。
wo_20130514_014637a.jpg
………。

wo_20130514_014637-2a.jpg
奥さんインベントリとかないからね!
ついでにいうと夫のインベントリもないよw

深夜には、復活マクロの調子も確認。
確認したら、私、足を二回装備するマクロになってて、4%分ずっと損をしていたw
もう…うっかりさん♪…(ヽ'ω`)

これで、ディメントが入るならリバイブ1が50%。
Lv40になれば60%なので、鍛錬石lv3をもっといてもらえばリバイブでも悪くないね。
ひとまず13%。
余裕あれば、もう10%たしてディメントなしでも対応できる、23%でひとつのラインですね。

ユニメンのロードがリバイブを覚えて復活装備も集めている模様。
私が、集めている(はずの)不灰のメダルも役に立つ時が…ということだったのですが…。
かつて、灰の王オンラインでメダルを量産するということで寺院で杖を大量確保してたんですが…ええ、言いにくいんですが…わたしあれ結果的に3回であきて、杖捨てちゃいましてね…。
…。
まあ、こまかいことは気にするない!

おまけ。
リンクを追加しました。お二方。捕まえて御覧なさいく~ねるあそぶの二つのブログ。ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします!

そして、PPPPPPptの当日もうおひとかたリンクいただけるとおっしゃってた方…もし心当たりあればご連絡いただければ…SSとりそこねて、どなただったか…!最近記憶力もあいまいで……いや、昔からですが…はい。申し訳なし。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

野良からプリが消えた日 PPPPPPpt後編

全開のあらすじ:出落ち企画PPPPPPptに集ったプリースト6人×4pt。拷問部屋にたどりついたプリーストたちのいつ終わったらいいのかもわからない終わりなきたたかいが今始まろうとしていた。


さて。
私が、PPPPPPptの舞台として、拷問部屋を選んだのは、ゾンビ相手なら数の力で何とかなるだろうという算段があったからなんですが。

同時に…、隣に、狼がいるということを…いえ、覚えてはいたのですよ。

まあ、想定される最悪の事態というのは、常に起こるもので。
wo_20130511_223527.jpg
ワーウルフご一行。3体ご招待。
縦横無尽に部屋を駆け回り(これだけ聞くと犬みたいでかわいらしいw)、プリーストを殴りまくっていくオオカミ。

…。デコイ班もデコイを打つのだが一瞬でとけるw

wo_20130511_223557.jpg
さらに、痴女こと、サキュバス姉さんも、乱入。

余談ですが、私、この日、リングチャットに、詠唱マクロを飛ばすように調整してたんです…、ええ…、後日、別のリングに、詠唱マクロを飛ばすというパワフルな誤爆をしかけるわけですが…それはまた別のお話…。

wo_20130511_223838.jpg
死…。

ええい、建て直しだ…!
wo_20130511_224220-1.jpg
wo_20130511_224220-2.jpg

wo_20130511_225844.jpg
よし、ゾンビしかいなければこっちのもの!

wo_20130511_231602.jpg
ゾンビがかわいそうになるくらいの一斉放火。
自分でやっておいてなんなんですけど…意味のわからない光景だな…。なんだこれw

wo_20130511_231833.jpg
もういっちょ。
まったく意味がわからない。
振り上げる棍棒。
そして、魔法が飛び交う。

まあでも…うちのPt…最終的にマゾヒスト3体とエンプティ4体、インプ1体とか…そんな戦績だったんですが…。
他のPTは、もう少し数を稼いでまして、…この狩り中になんとレベルが上がったという出来事もw

そして、…これいつまで狩るんだというまったりとした空気がそこはかとなく流れ出した、そのとき…。
想定される最悪の事態というのは常に起こるもので。

赤ネームご来襲よし…これで終わりが見えた。
トーチライトをしながら、赤い人にオオカミをぶつけたりして一通り堪能し、帰路につくことに。

wo_20130511_234604.jpg
途中で帰られた方、満室で現地にこれなかった方もおりましたが、記念撮影。
いやはや。大変おつかれさまでございました。

次回があれば、次は出落ちではすまされない。…内容を練らねばw

wo_20130511_234708.jpg
いやー。オオカミ強かった……。

ロットハーディの廃墟とかいう次のダンジョンにも似たような、トラみたいのがいるんですよね…。
あいつ絶対強いわ…。

おまけ。
さあ。出落ちイベントも終わったので、残り2週間。新ダンジョンにむけて鍛えるとしよう。リザレクション…できれば、マスレジ7まで…いっておきたい。
そして、昨日のレベルアップで、INT32に上昇。おほほ、私、賢い。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

野良からプリが消えた日 PPPPPPpt前編

PPPPPPpt開催。
その日、イルファーロの冒険者の野良PTからプリーストが消えた――。


というのは、完全に言い過ぎなのですがw

24人(6×4Pt)のプリが集まり、PPPPPPpt無事に開催されました!
まずは、御参加いただいた皆様に重ねて御礼申し上げます。
ありがとうございました!

しかしながら、なんと、遅れてきた方が、chが満室となりはいってこれないという想定外の事態も。
入れなかった方、大変残念でした。
次の機会がありましたらぜひとも!

多分別のptが一組居たと思いますので、館の入場上限は5pt30人なんですね。

※今回の記事。いつもは、名前マスキングするんですが、名前がうつっているのは大量すぎて、もうあれなので、マスキングしてません。どうしても!素性を明かしてはならない病のかた、こっそりご連絡下さい…。

始まる前に、イベント用トークリングで雑談していたのですが、皆さん、プリーストは野良募集苦労するよね、という感覚で一致。

だいたい、自分でパーティを建てるよね。


という発言で、プリあるある。
すごく、共感w

なかなか、プリースト同士組み機会がないので、いい機会だね~と。

wo_20130511_221354.jpg
そして、イベント時刻の22時ごろ。
リラローザの各地から、ギルガメッシュの酒場に集まってきたプリースト。
やはり、ノームが多いのですが、ドワーフ、ポークル、エルフ、ヒューマンと…色々と。

見た目よりも多様なのがその装備とスキル。
杖をもった強力な魔法プリ。
痛そうな棍棒を持ったプリ。
デコイもちあり。
防御1000超えてます。とか、PIE120超えてるとか。

いやいや…。
色々なプリが集まってきた!!

いやが応にも、盛り上がる会場w
wo_20130511_221349.jpg
そりゃあ、火も噴くわ…。

そして、まずはPTわけ……!
PTわけなんだけどw 分け方を決めてない。

ここは、ひとつヒールをうって下一桁が同じ人同士で組んでいこうか!


という謎の提案を、主催者のノームがする……。
主催者のノーム最近INTあがってきたともっぱらの噂なんですが…、これを見ると、ほんとなのか怪しい

当然の、ことならが0~9まで10通りあるからねw
小さなPTが乱立することに!!!w

お、おう。
まあ、失敗…かな…w

そのあと、すったもんだして、組み替え、合併、吸収、あらゆる手を尽くし……とうとう…!
(おそらく)24人かっちり6人フルPTが4つできることに。

(おそらく、というのは、すでにここらへんから全貌が把握できなくなってきているということw)
wo_20130511_220720.jpg
収拾はつかない…!
出落ち感満載のこの企画。
しかしながら、ある意味凄いのは、この出落ち感を最後まで維持したこと!
これはすごいことだよw
イベントとしては、ほめられたものではないけどww

グダグダは更に加速度をましてゆく!

wo_20130511_221715.jpg
みんなでPT用のPIEスープをのんでっと!
マイゾーグさんも、今日のスープの売れ行きにはちょっとびびったに違いない。

ギルガメッシュの酒場にあるスープを飲み干す勢いで、注文するプリ勢。
間違って肉も食べてたけどw

wo_20130511_221832.jpg
どのPTもだけど、味方のアイコンがすべて棍棒!

棍棒、万歳!


PPPPPPpt、ああ、…長年の夢とうとう実現!!
これだけのプリがあつまれば、もはや、無敵!

あとは…あとは敵さえいればこの無敵さを証明できるというもの。

いくぞ、皆の衆。
いざ!拷問部屋へ!!



wo_20130511_222514.jpg
と意気込んだのはいいのですが…まず拷問部屋にたどり着く前に、もうひとぐだぐだw
館あんなに大きいのに、最初言ったように5ptが最大のようで…。

24人全員が同じchに、はいれないw
外から見たら「満室」表示が出て居た模様。景気のいい話である。

二度目の挑戦でなんとか、むりやり24人同じchに入って、拷問部屋へむかう。

嗚呼…重い……。
何人か、クラ落ちの餌食にもなりつつ、途中のウルフにも殺されつつw

wo_20130511_222816.jpg
さあ、やってきました。
拷問入口!さぁ、狩るぞぉおおオオ!!

(つづく)

次回予告

やっとの思いで、拷問部屋にたどり着いたプリースト軍団。そこで彼らが目にしたものとは。
終わりなきグダグダ感は、さらに加速する!
次回「24人のプリと3匹のオオカミ」
どんみしっ(Don't miss it)!!



前編、中編、後編に分かれる可能性もある…できれば次回で完結させたいw

おまけ。
プリイベントとは別に、初めてガードマンと、さらにパニッシャーとたたかう機会を得る。
ふむ。ガードマン強いね。チャージからのスイープ食らうと普通に死ぬ。
かわさないといけないらしい……。そうなのか……。
パニッシャーはもうちょっとたたかいやすかったけど、魔法攻撃なのね。
竜巻見たいのが凶悪でした。
いいものは…まあ…ねえ。ルクスのかけらとか…ほら。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

プリ論、PPPPPPpt開催に寄せて

さて、今週末のプリースト6人複数PT狩りイベント、PPPPPPptに向けて、リングの配布を続けています。当日使うものなのでそれまでは特に使用しませんがw

wo_20130510_022904.jpg
日時は、5月11日(土)22時ごろ、ギルガメッシュの酒場(5ch)集合です。
プリだけで主に拷問部屋に突撃したいと思います!

5chに露店放置してますので、ぜひとも、ご入用の方は、入手してください。当日、ギルガメッシュの酒場でも配ります~。

というわけで。
PPPPPPptに向かうにあたって、私の中のプリ論というものを言葉にしておく必要があるのではと思い、筆を取った次第…。
(そして、いま書き終わって校正してるんですが、何か書いても書いても書き足らないなw)

ファインマン流プリースト論。
強調しておきたいのは、あくまで、ここに書くのは、私の考え方であり、プリーストには多様な考え方、多様な立ち回り方があってしかるべきだということ。
むしろ、私と違う考え方のプリーストがいることこそ健全であり、正しいことだと考えております。

1、プリーストの役割とは
私は、プリーストには、大きく分けて2つの役割があると考えています。
すなわち、「事前のケアテイク」と「危機的状況の打開」

・事前のケアテイク
まずは、味方のダメージを抑え、危機的状況になるべく陥らせないように立ち回る必要があります。
プロテクション、レジストなどのバフ、セイクリッドバリア、ダメージカバー、または、継承で、アイスバーストやデコイ、アグレベイトスキルなどを持っているプリーストさんもいるでしょう。

そして、私自身は、事前にプリーストが果たすべきケアで、最も大きな比重を占めるのはディバインアーマーだと考えています。

これは、味方を信頼するということでもあるのですが、ディバインアーマーがかかっていれば、味方は攻撃をかわす(はずだ)、ということです。
特にこの傾向はシーフさんに顕著で、武器のモーションが小さいということもあると思うのですが、ディバイン状態であれば一撃被弾した時点で、サッと前線から離脱してくれるということが良くあります。

また、リジェネというスキルが加わったことで、事が起こる前に大きな被害を防止するという「事前のケアテイク」の立ち回りに厚みが出ることになりました。

ともあれ、プリーストとしてはまず、この「事前のケアテイク」の局面から、戦闘に入ることになるでしょう。

私自身のスキルでいうと

ディバインアーマー、マスプロテクション、マスレジスト、セイクリッドバリア、ダメージカバー、リジェネなど



・危機的状況の打開
しかしながら、世の中想定内のことばかりではない。
被害が防止できればいい。いいのだけれど、我々が潜るのは危険なダンジョン、いつか必ず想定外のことは起こる。

ハードヒットか広範囲の魔法攻撃か、想定外の敵をつってしまったか…何かをきっかけに、一瞬でガラリと戦局が変わって、全滅の危機に陥る…。

私自身は、これまでの言動を踏まえても、この「危機的状況の打開」に重きを置いていることがわかります。

危機的状況にあって、何が大切か?
回復力か、防御力か?

私がたどり着いた結論は、「自分自身をどう回復するか」ということでした。
危機的状況・コントロールが効かない戦局で、最大限PTに回復を配る。
そして、プリーストはどんなことがあっても最後まで盾役とともに生き残らねばならない。

この2つの命題を果たすためには、ヒールのCTが大きな障害になります。
ここを突破するための別系統の回復スキルがどうしても必要です。

私はシーフポーションを選びましたが、さて…。

また、いわゆる「スーパーアーマー効果」も非常に重要です。
ディバインアーマーもこと危機的状況にあっては、味方へのケアというよりも自分自身が最速のタイミングで回復をうつための手段に変わります。
私はオーバーユーズ7も継承してきたので、うまくやれば2分ほどスーパーアーマー状態を切れ間なく維持することも可能になりました。 良く計算したら、エンドレススーパーアーマーでいけますね…。

とにかくも、危機的状況を突破した時の達成感が私にプリーストを続けさせているといっても過言ではないので、私は、今後もここを重視していくことになるでしょう。

ここで重要になるスキルは、私自身が持っているもので言えば

ヒール各種、シーフポーション、ハイメディスン、ディバインアーマー、オーバーユーズなど。

になります。

2、プリーストの「強さ」
極論をいってしまえば、プリーストの強さは、PTの強さに依存します。
PTが強ければ、生き残る率も増え、結果としてそのPTのプリは非常に良いプリだといえることになります。

そして、もう一つの要素は、相対的に強い敵と対峙すること。
強敵がいなければ、プリーストの強さは発揮されません。

プリーストの「強さ」は、PTの強さと敵の強さによって決まる。
プリースト自身の能力の差というのは、それに比べると些細なことです。
ヒールが800でもはたまた1500でも、PTと敵のかね合いによって、どっちのプリが仕事をできるかというのは、一概に決まりません。
800のヒールの方が、必要なスキルを持っている場合もある。

そして、生き残るか、死ぬか、ゼロか100か。押しなべて、プリの仕事は紙一重です。

しかし同時に、その些細な、紙一枚の差に命を賭けているのが「プリースト」という職業でもあります。

3、メンタリティ
私の中にある、プリとはこういうもの、という「理屈」は、上で述べたようなものです。
が、それとは別の軸で、メンタリティという部分も大切です。

これもプリの立ち回りを決める重要なファクターです。スキルのみでプリの立ち回りが決まるわけではない。

私でいうと、危険がないと判断したら、出来る限り「殴る」ということがメンタリティの面から出てくる立ち回りの根底に流れる思想です。
問いかけられるのは、

その手に握ってるのは、棍棒ではないのか?
目の前にいるのは敵ではないのか?


という問い。

ロイターなどは動きが大きくわかりやすいのですが、盾役のヘイト維持が切れるまでは、殴るチャンスは十分にあります。
もしくはデコイの効果が続いている間は、殴れる。などなど。

ファイター修行を経てあらためて感じたのは、この時なるべく、前衛とは別の方向からなぐることに気を使うということ。
でも、一番感じたのは、プリーストが殴りに来ると前衛は不安になる、ということでもあるのですがw

時と場合によるのですが、私のメンタリティは、殴るべき時は殴れ、とそう命じているということです。
これはいかんともしがたい。

安全か危険か、判断の精度を上げるよう精進しながら、今日も殴りかかるとしよう…。

おまけ。
デイリーで焦土の指輪…。まず…まず。
売れてくれ…。今、また金欠で死にそうw
wo_20130510_024838.jpg

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

突発的に企画・PPPPPPpt

さて。
新ダンジョンも今月末ということで、冒険者のみなさんはそれぞれ準備に余念がないことと思います。

私も、ファイター転職修行をしてきたのはこの間ご報告したとおり。
そのとき、強く感じたのは、プリーストはやはりプリースト同士もっと交流をしたらよいなということ。

ちゃんと回復待機する人、魔法をうちつつも回復を怠らない人、なぐりつつバフを配る人、一口にプリと言っても、いろんなプレースタイルがあり、それぞれの持ち味がある。

これは、あのあたためてきた企画をとうとうやってしまう時が来たのではないだろうか…?
そう…6人PTが来たらやるといいつつ、ものぐさで放ってきた、プリだけのPT、PPPPPPptを。

wo_20130508_033350.jpg

特に準備が必要なものではないので非常に突発的にw

開始 5月11日(土) 22時ころ 途中参加も可

集合場所 ギルガメッシュの酒場5ch(リラローザ)

参加条件 プリーストであること(Lvスキル構成は特に問わず)。館の狩場に向かうためできれば、第二決戦場を突破していること(どうしてもの場合、早めにご相談下さい)。今回は、プリーストで回復しまくるというイベントの性質上、赤い方のご参加は難しいかと思います。ごめんなさい。

内容 まずギルガメッシュの酒場で、みんなでパーティ用スープを飲んでスタート(その後、食べなおしても良しw)。
主に、館の拷問部屋にプリのみの複数PTで攻め込んで、制圧します。その後、お時間が許すなら、食堂や、30レベル以上エリアなどにも突撃します。


なんとか複数PTが組めるくらいの人数が、集まるといいなあ。

支援プリはもとより、殴りプリ、魔法プリ、バフプリ、デバフプリ、開錠プリ、罠プリ、盾プリ…。
さあ、今こそ、プリーストの本当の力を見せ付ける時だ。

事前にご予定がわかる方は、ゲーム内メールやウィスパーでSN「ファインマン」か、ここのコメント、ツイッターなどで、参加表明していただけると予定がたってうれしいです。
もちろん、当日の飛び入りも歓迎いたします。

今晩あたりから5chでイベント用のトークリングをお配りするようにいたします。

ぜひご参加ください。

おまけ。
まあ、ぶっちゃけ、どれくらい参加いただけるのかわからないw でも、まだ見ぬプリーストさんも多いと思うので、ぜひとも、この機会に交流できたらいいですね。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

黄金レベリング週間

さて。
というわけで、先日プリーストに復帰したわけですが、この黄金週間とやらは、とにかくレベリングに集中させていただきました。

色々な、PTにお世話になったり…。
珍しいところでは、サンジェントの「水上の対空戦」ミッションなんかにも参加。
鶏石あつめのPTで、色々とお話もしながら、インプとガーゴイルを狩ったり…。

蜘蛛ロイターと睡眠おしりが多かったですけどね。

wo_20130507_034923.jpg
その結果、目標のLv36に到達。
アバターも調整して、オフィサーのタイツ+スカート&ブーツを使うことに。
私の声は、「びゅーてぃふる」が特徴的な割としっかり目の声なので、露出が少ないアバターはそれなりにしっくりきている、…ような気がするけれど…さて。

職業特性の回復力増加lv2を取得することができました。
そして、SR13のいくつかの装備が装備可能に…。

ふふふ、これで、ヒールサークル5も1000に到達…っと思っていたのですが。
え?あれ?…おや……。
何回やっても950しかいきませんなぁ…。ははは。

いやー。誤算!
急遽6に振りなおすことに。

ぬぬぬ。1ポイント計算が狂った。
残り14ポイント。

マスレジ7、リザレクション1、ディバインヒール1をとるために3ポイント消費するので残り11ポイント。
さて、これを何に振ろうか。

候補は、
・ホーリーブレス(前提スキルあわせ4ポイント)
・セイクリッドバリア(現在1)
・ミドルヒールサークル(現在1)
・リペアシールド(現在0)
・ダメージカバー(現在1)
・高速詠唱(現在0)

ここらへんのスキル。

あー…悩むね~。
それぞれ、評価をしていくと…。

・ホーリーブレス
前提の1振りの単体バフ含め、重宝する。プロテクションのGP回復というのも微妙ながら割れた盾を回復させる意味では役に立つ…。今後、おそらくホーリーブレスのクールタイムが減少する調整が入ることを考えるとまあ普通に考えたら欲しい…。


・セイクリッドバリア
できれば4以上(800のダメージを肩代わり)欲しい。これがあるとシーフの即死防止になる点は好評価。タンクにかけてヘイト維持みたいな使い方もできるし…。


・ミドルヒールサークル
振るなら4か、できるならば6。詠唱時間とクールタイムを減少させることで、ヒール、ミドルヒール、ヒールサークルの3種に加えて、主力級の働きをする回復スキルとして格上げさせたい。
4で詠唱5秒(1秒短縮)、6で詠唱4.5秒(1.5秒短縮)…。ううむ。


・リペアシールド
ロードとプリが共存することを考えるなら、ぜひ欲しいスキル。
1あれば…。ただし、それなら、プロテクションのGP回復でごまかすというのも、ありか、どうか。
無理か…。どうなんだ?


・ダメージカバー
できれば、3か4に。これもロードの盾ダメージ減少のためのスキル。
割合で減少させるため、うまく使えば、ロードのGPをかなり有効活用できるはず。
今後のロードの調整とも、また、今後のダンジョンでのロードの役割とも関わってくる…が…。
場合によっては、神スキル化する可能性はある。


・高速詠唱
とるなら最低5。詠唱時間を1割短縮する。ミドルヒールサークルに振る分を、まわすかどうか…。
全般的に早くなるというのは大きい。色々犠牲にしてミドルヒールサークルと両方ふってみるというのも…どうなの?かなりピーキー。
最大の問題は、早いというだけなら、ビショップにはかなわないというのと、私はハイメディスンをもっているので、これ以上速い回復スキルはないよね…ということ。



現在は、ホーリーブレス(4p)、ミドルヒールサークル6(5p)、セイクリッドバリア3(2p)かな、どうかな、というおぼろげな考え。いやはや…。悩ましいところです。

wo_20130507_035442.jpg
現在、ショートカット配置は、左手の近いところに、回復スキルとディバインアーマーなど、主力のものを配置。
とうとう、マジシャンズハンドが装備できることになったので、MP増強装備のマクロを新設…MPを220ほどプラスするオプションも可能になりました。

これまで使ってきたPIE上昇、HP増強とあわせて、多様な局面で、装備を調整しつつ有効活用したい…。
さて……今公式見たら、今週、3倍ミッションなのね。
…また、レベリングの日々か…。

よ、よし…ちょっと、レベリングはお休みかなと思っていたけれど、こうなったらやってやろうじゃぁないか…。

おまけ。
INT。ミッション報告によるLv28からのプリスタート時一気に28まで上昇した後、現在Lv36で30…。うむ…低いわけではない、ノームとしてはむしろ頑張っている。けっこう賢い。
が、レベルが上がったら落ちそうな気がひしひしするわけで。そうなるとマジシャンズハンドは装備できなくなる……w 瀬戸際。まあ、長い目でみれば…安定はしそうではあるけれど。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

死なない、死なせない

とうとう、目標のファイターLv41に到達し、プリースト復帰のためのミッション貯めに乗り出したダイアグラム。

あしかけ2日間くらいはかかるだろうという判断だったんですが、
wo_20130501_035426.jpg
各方面多大なご協力をいただき、1時間半を残してノルマ達成。

はやいわぁー…。
大変ありがとうございました!

wo_20130501_035800.jpg
そして、転職。
継承とか間違ってないかと超怖かったので、5回くらい確認した。
BPOは、やってたら間違ったりするかもしれないので、回避しようということで、もう、そのまま。

オーバーユーズ7、メイクメディスン7、ハイメディスン1、マスプロテクション7、リジェネレーション7

うんうん。間違いない!

daia05a2.jpg
というわけで、昨日のうちにプリに復帰することができました~。

そして、ため込んだミッションを報告!
Lv28からのプリ稼業再開とあいなりました。

彼女に課せられたのは、ただただシンプルなタスク。

死なない、死なせない。


プリースト永遠の課題にして、初心中の初心、そして、理想。

ファイター修行を経たことで、いろんなプリの形を、あらためて、体感しまして、非常に勉強になりました。
世の中にはいろんなプリがいて、いろんな支援の仕方があり、様々な立ち回りがある。

しかし、どのプリーストにも、基底のところには、PTの状態を維持し保ち、たたかい続けるというマインドがある…はず。

今回は、その根源的なところをすすみたい。
色々できる器用なプリーストは、たしかに、それはすばらしい。

が、より過酷な状況下で生き残り、生き残らせるということほど、私のプリ魂を高ぶらせるシチュエーションはない。
それこそが、プリーストを続けるモチベーションであり、プレーの原動力である以上は…そのためのスキル構成を追い求める他には道はないですね…。

まあ、どういうプリーストに仕上がるか、レベリングがんばりましょう。
とりあえず、最低限度の回復力は戻ったので、ロイターでも殴りにいきますかね。

おまけ。
はっ!この機会に、Lv30以下エリアにいくこと…!メモメモ。同行者も募集しております。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ファインマン・ダイアグラム

Author:ファインマン・ダイアグラム
プリースト
SR:22
転職歴:ファイター→プリースト→メイジ→プリースト→メイジ→プリースト→ファイター→プリースト→シーフ→ファイター→プリースト→シーフ→ファイタープリースト→メイジ→プリースト(←いまここ)
種族:ノーム
だいたい、イルファーロ自由と賑わいの市場5ch(アルバロア)に在住。


↓ブログランキング
(気が向いたらクリックどぞ)
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
色んなブログがあるね

定例土曜市のお知らせ
ichiba03.jpg
毎週土曜日夜開催中。どなたでもお気軽に、ご参加ください。

最新記事
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。