スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

治癒の棍棒

この間、作成を急いできたヒール棍棒がとうとう完成しました。

治癒の棍棒(レプリカ)
アヴルールの加護を受けた治癒の棍棒(ヒールメイス)は、治癒魔法の能力を極限まで引き出す神器と言われている。
ヒールメイスを模倣したレプリカ作成の歴史は古く、レプリカ自体に伝説、逸話があるものも少なくない。能力は、もちろんオリジナルには遠く及ばないが、レプリカといえど、ものによっては、一振り一財産の逸品も存在する。
近年多く出回っているレプリカは、僧侶ジャパネが作ったもので、一般の冒険者にも比較的手に入りやすい。余談だが、ジャパネは、僧侶の身ながら商才に優れ、棍棒を1本購入すると同じものをもう1本つけるなど、卓越した販売戦略で、販路を広げたとされている。


見た目はこんな感じ。
wo_20140901_004136.jpg
どっかで見たことある感じですね。

中身は、マインドメイス!
wo_20140901_004304.jpg
左が、PIEをつめたもの(今まで使用してきたやつ)、右が今回つくった治癒の棍棒。
6ソケをつぶさずに5ソケに詰めたのは、ひとえに、ヒールジェムがどれほどの効果があるのか、不安があったから。

新旧棍棒は、PIE13差。
回復力については、さすがにヒールジェムの方がいいですね。
1500~1800くらいの回復量(旧棍棒)が、1700~2000くらいには伸びます。
ちなみにミドルヒールサークル7は、5000超えてきた。うーむ。

あとはPIE13差の魔法防御性能がどんなもんだろうというのはあるのですが、基本的に、新棍棒を使用して良さそうです。
(まあ、割と高かったから、これで使えないとなると元気なくすところだけど)

ただ、まあ、回復力が200伸びたからって、どうなんだっていうと、まあ…どうなんでしょうね。
なんというか自己満足です。
実際上、「プリーストをわりとまじめにやってるよ」っていうアピール以上の何かはないような気はする。
トップ層に比べたら、装備もだいぶ周回遅れなので、まあまあ、たまには、頑張らないとまずい。

ほぼ無一文の状態からジェムを集め始めて、結局現在70mの借金がある状態です。
10日間で400mくらいは稼いだでしょうか。
いつも貧乏ですが、意外とやればできるものだということですねw

でも、またしばらく貧乏生活になるでしょうね。

おまけ。
サムライを育てないといけない。
こっちもある程度のレベルにもっていきたいところです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

お金のないダイアムさんにジェムを送りつけて貯金を巻き上げているユニメンがいるらしい…

いったい何ポンなんだにゅう…

あ、完成おめでとうにゅうー

No title

うーん、このジェムの有用性が証明された場合、ソケ装備の値段がどうなるか気になりますなぁ

Re: タイトルなし

>コルポンさん
ありがとう~。
ちなみにサムライ育成モードに入ったら、さっぱりお金がたまらなくなった。
昨日(というか今朝)は、いらんものを鍛錬破壊した結果。
INした時より3m減ってた。

いつになったら返せるやら…w

>じすけひげさん
これ、詰めるなら6ソケに!
ということになってくるでしょうかね~。6ソケのムジカとかがベストじゃないかな…w
そんなん手に入る気はまったくしない。
しかし、一時期大量生産されたマインドメイス良ソケを購入しといてよかった…。
プロフィール

ファインマン・ダイアグラム

Author:ファインマン・ダイアグラム
プリースト
SR:22
転職歴:ファイター→プリースト→メイジ→プリースト→メイジ→プリースト→ファイター→プリースト→シーフ→ファイター→プリースト→シーフ→ファイタープリースト→メイジ→プリースト(←いまここ)
種族:ノーム
だいたい、イルファーロ自由と賑わいの市場5ch(アルバロア)に在住。


↓ブログランキング
(気が向いたらクリックどぞ)
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
色んなブログがあるね

定例土曜市のお知らせ
ichiba03.jpg
毎週土曜日夜開催中。どなたでもお気軽に、ご参加ください。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。