スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラハウィさんの話で故郷のことを思い出したり

冒険に出ていない間は、町外れの酒場(ツイッター)にいることが多い私ですが、
昨日は、外が騒がしいとおもったら、仮面の貴族ことアラハウィさんが町外れまできて、
アルザス大陸について冒険者に話をしているところでした。

たまに、町外れまでくるんですよね。あんななりですが、けっこう気さくなのかも…。

516688353-2.jpg

いろいろとお話がありまして、くわしくは、アラハウィさんの発言録(ツイッター)で見てみてください。

このアルザス大陸には、皆さんもご存知のように
ディメント王国、クパティ法制院、ハーサント連邦の3つの国家体が存在します。

私たちがいま拠点にしているディメント王国の港町イルファーロは地図で言うと南東
(きれいな地図は、アラハウィさんの発言録からどうぞ)
最近、通っている降偉の祭儀場跡というのは、大体、
ディメント王国の実質支配が及ぶ範囲(内辺境)のギリギリのところ(?)ですね。
これ以上向こう側だと、ディメント王国の支配も及ばないさらに危険な土地。となります。

ちなみに、私の出身地である北部の国・クパティ法制院は、厳格な宗教国家です。
私の部族も、何世代も前に、部族ごとクパティへ宗旨替えをしています。
私は、クパティ首都の西側の雪深い山岳地帯が、そもそもの故郷です。
点在する鉱山町との交易と伝統的な放牧生活が主ななりわいで、部族のほとんどのものは、
一生を故郷から出ず、しきたりと伝統をまもって静かに暮らしています。

私のように冒険者などを志すのは、かなりの変わり者。
でも、そんな私も、しきたりに厳しい家でしたので、まじめというかなんというか
故郷を離れた今も、いわゆる「秩序」の性格が、なかなか、ぬけません

ちなみに、この地域は、私がアイスバーストをつかえるように、
冷気を司る蛟龍ヒャレイトの加護が強く
部族の中でもアイス系の魔法を使うものは多いのです。

ああ、あと、ハーサント連邦については、いったことがない。
商人たちが作りあげた国だそうですが。
私なんかいくと、全財産まきあげられそうで、こわいw

まあ、いずれ、行かないといけないときもくるのかもしれませんね。

ふむ、アラハウィさんの語りで、しばらくぶりに、故郷のことを思い出したので。
お目汚しをば。

おまけ。
地下水路の強盗団の宝箱を開けていたら、VITの欠片がでました…。
斧でステップしたい戦士なんかに高く売りつけようか、どうしようか。
高防御信奉者として自らつかうというのも選択肢のひとつ。
とりあえず、復元するためにも、もう少し通おうかな。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ファインマン・ダイアグラム

Author:ファインマン・ダイアグラム
プリースト
SR:22
転職歴:ファイター→プリースト→メイジ→プリースト→メイジ→プリースト→ファイター→プリースト→シーフ→ファイター→プリースト→シーフ→ファイタープリースト→メイジ→プリースト(←いまここ)
種族:ノーム
だいたい、イルファーロ自由と賑わいの市場5ch(アルバロア)に在住。


↓ブログランキング
(気が向いたらクリックどぞ)
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
色んなブログがあるね

定例土曜市のお知らせ
ichiba03.jpg
毎週土曜日夜開催中。どなたでもお気軽に、ご参加ください。

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。