スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13号施設ボス戦攻略支援

というわけで、昨日も、攻略支援にいってまいりました。

間に、ニードルフェザーや、ディスコゾンビを狩るヒーラー就職活動もちょこちょこやりましたが、それはまた詳しくは今度にしましょう。
ディスコゾンビは、斧ハメ安定率高いですが、まあ、まれに被弾するので、両手鈍器で殴りつつ入ってても安定性がますかな、と。(この際ハイドスイープ×3で溶けるとかはあまり考慮に入れないことにしよう。それを言ったらたいていのMOBは溶ける…)

ニードルフェザーはやばいね…。なんかもう完全にガチ勝負になるので、ヒーラーは必須。ただし、これ、うまくなくない?というのが最大の難点!つり辛いしw というか箱出るの?出ないの? 少なくとも出なかったね…。丈夫な銀の髪飾りが直ドロップで出ました~。

まあ、今後何度か試してみましょう。

1、最初は円卓第3決戦場攻略
FFPでユニメンの攻略へ。私は、支援プリーストで行ってまいりました。

ガーゴイル型ですね。石化をしてくるのが厄介な敵。
途中なぜか私がタゲられて(回復しかしてないのにw)、普段は盾としてはほとんど使わない(HP増強用w)スーパーへヴィシールドで石化光線を防ぎつつ回復、石化解除(キュアボディ)とまあ、けっこう忙しかったです。

自分の攻略時は完全にガチった記憶しかなかったですが、今回は、3人PTということもあり、右のくぼみに無敵中移動→すこしずつ釣り→デコイコンボでなんとか削りきりました。

これで、またひとり、1.5層に到達したことで、狩場も広がる。
ヒーラー就職活動も手広くしていかねば。

2、13号最終ボス戦
うむー。行ってまいりました。ユニメンの13号ボス戦。
こっちは、ガーゴイルよりきつかったぁw 魔法を使うズールですね。

FFMPの4人構成で、私は、魔プリ
この判断が正しかったのかは、よくわからない。

3匹まとめ釣り→釣り役退場→入り口脇の陰に隠れてスキルで釣る例の手法で、1匹ずつたおしてきました。
ファイターがプロヴォーグでターゲットを引き、交わしながら、魔法職が魔法で削っていく…。
私、風しかないので、火とか、水とかの属性には魔法が効きづらい。
唯一土系にはそこそこ効いた。

先日、苦戦をしたサイアームツイン戦から杖も新調し、マジックオーラも1上げての挑戦。
まあ、ほぼ戦力にはならんかったw

やはり転職したいなあ。レジスト7継承枠にいれるかな、どうしようかな。強力ではあるよね。

これなら、でも、支援プリで来て、戦況を安定させたほうが全体としては楽だったかもしれない。

が、まあ、何とかクリア。
こちらも円卓への道が開けました。

あと、13号施設は、なぜか他のダンジョンに比べて処理が重いんですよね。なんでだろうね?

13goukinen02.jpg

しばらくは、プリーストの就職活動をつづけながら、攻略支援をしていきましょうかね。
私自身の円卓最終攻略は時期尚早。まだ、もう少しレベルを上げたい。

でも、あれだね、最近思うんだけど、割と、ボス戦、私のやばい魔プリでも力を合わせればなんとかなったりするので、クリアだけするなら要求される能力はそんなに高くは無いね。
PT組めばなんとでもなる…!

おまけ。
かつては、「DOBUSARAI」で集めることのできた鮮血したたる心臓。ユニメンの攻略にいっぱいいるので、今度、ヒーラー就職活動もかねて、円卓の盗賊団とやらを狩りに行って見ねばならぬかな。
とにかく大変そうだ…。
え、ダメージ<回復量だったらいいんでしょ?問題ないね(真顔。しかし、けっこうな割合でダメージ>回復量になるw)

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

ユニメンマカブラ攻略(実況風)

さて。
新ダンジョン、「暗澹たる円卓」も24日ということで発表されたので。
ユニメンの攻略を少しでもすすめておこうと思い、ロサワルドに突入してきました。

ロサワルド2層第3決戦場からの攻略。
2層は、最終の回復スタチューに、(主にスタン役の私の余所見から)多少てこずったものの、問題なくクリア。
メンバーは、FFMPというバランスの取れた感じ。

さて。問題は3層…。
実は、攻略にきたユニメンは、ステルスがない。

私もステルスがないのでよくわかるのだけど、3層の決戦場入場条件を整えるのに、ステルスなしがそこはかとなくきついんですよね。

特に問題は、3層第二決戦場
睡眠罠とゴーグル、暗殺者によるファイアボール、コボルドの飛び掛り、向こうからはズールも攻撃してくる…。
ここをステルスなしでいくのは、まあ、しんどいw

ここは、PTメンバー全員でおとりになりつつ、デコイも駆使しつつ、死亡を重ねながらなんとか入場条件を満たす。

ここさえ、こえれば、後は難関はなく、問題はマカブラ様
もう今日のうちにやってしまおうということで、マカブラ戦に突入。

構成を変えて、F(Lv21)M(27)M(19)P(30)

ここからは、すこし実況風に順を追って話そう。

当初の目論見としては、インベストフレイムも時間的に2回打てるし、それで削りきってもらえばいいや、とかなり人任せだったのですが…。

まず、ファントム型を全部落とす前に、マカブラが動き出したことがひとつの誤算。
これで最初のインベストが、ファントム殲滅にほぼ消える。

そして、2回目のインベストのときは、PMしか生き残ってなかったことで、ヘイト管理ができず、全段当てるにいたらず…。

むむ…。
雲行きがあやしくなってきた…

棍棒を握りなおしながら、私は覚悟を決める…。

「アベンジを決めるしかない…!」



こちらは対魔法装備のため、マスプロ込みでも、物理防御380くらい。
マカブラの鎌が、一発150ダメージく、重い…!
そして、何よりも、連続攻撃が速い!


そもそも、何度もマカブラを倒してはいるけど、プリが接近戦を挑む状況は初。
攻撃が重く、速い…。
何度かアベンジを決めたのち、操作ミスで、撃沈。
この間PTメンバーもそれぞれ死につつ、なんとか決戦場を維持してまわしている状況。

沈むときにチラッと見たマカブラの体力はそれでも、もうあとわずか!

この時点で残りは5分きってたはず…。

走れ、走れ~。
そうこうしてるうちに、攻略主のメイジ一人を残して、3人死亡。

決戦場の空気が変わりつつある。

とのこと…。

残り3分…。

絶体絶命か…。
いや、あきらめるにはまだ早い!

なんとか時間内に、再度決戦場にたどり着き。
マスプロとマスレジをかけて、ディバインアーマー、アベンジを全開、マカブラと殴り合い。
攻略主本人のメイジには入り口付近に残ってもらい単身突入する私。

私がヘイトをとれないとアベンジが決まらない。
攻略主が万が一死んでしまうと、クリアにならない…。
私が死んだときの決戦場維持。
いろいろなことを判断したが、この判断が正しかったのかどうか…。

みればマカブラもあと5%ほどの体力しかない。が、…削りきれるか…。

あと少しとはいえ支援プリの殴りではなんともならん。
あくまでアベンジで止めを刺さねば…

ここで

決戦場がとじられつつある。


残1分。
この時点でアベンジの効果時間が残り30秒ほどあるが…。

もう少し耐えろ…耐えろ…。
アベンジ残り15秒ほど…手動で反撃モードに切り替える…

macabura120710-2.jpg

2001×4のダメージ!

「や、やったか!?」


いや、残った!やってない!

残りは30秒以下…。  
もう私に攻撃手段は…ない…。
あきらめがよぎり、一瞬手が止まる…。

瞬間、フレイムアローの着弾音が耳に届く!
援軍!
4人そろった!

これほど、テンションがあがったのは、久々
週刊少年ジャンプなら、間違いなく、見開き

「いける…!」


一度は離し掛けた棍棒を握りなおし、殴る!
FMがかえってきて、4人で総攻撃。

倒れるマカブラ…!
残りはもう15秒以下だったはず。

クリア。
macabura120710.jpg
記念撮影~。

なんとか、クリア。これだけ熱い戦いは本当に久々
macabura120710-3.jpg
町へ帰る前に、一人ごちる。
これだけ熱い戦いになったのは、初クリア・アデル以来じゃなかろうか…。

なにはともあれ、結果も出たし、楽しかったし。よかったです。

おまけ。
ぜんぜん関係ないけどこんなの見つけたw これも、熱かった…。
というわけで、経験値かせいでないので、いぜんSR16への道のりは遠いw

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

13号施設突破 しかし

よーし。
13号施設突破~。
しかし、記念撮影をするのを忘れた。あわー。

とりあえず、メイジさんがいれば、なんとかなる感じでしたね。

最後は、私(プリ)は、まあ、マスレジをかけといてたまにヒールをするくらいでw
いかん。やることがない。
で、ディバインをかけてると多段ヒットする攻撃に対してはディバインをかけずに挑むと、いうようなところ。
余裕があったので、ダメージカバー+アベンジをしていました~。

とりあえず。
おちついたので、レベリングと攻略の手伝いだね~。

というわけで。
その後、さっそく、ユニメンの攻略に、祭儀上第二決戦へ。

まさか、これが、13号施設最終よりも苦戦するとはね…。

ここは、草+ブッチャー型×2。
特徴は、スタン+移動停止+鈍足&防御無視という、状態異常のコンボ
さすがに、防御無視攻撃がある以上は、いくら防具を鍛えてきたからといっても関係なし。これは、3匹同時だと厳しい。…がしかし、なぜか非常に釣りが難しい配置w
saigi2.jpg
転がる転がる…。

いやー、すごい苦労しました。
悪戦苦闘して、つり方を工夫。
一人が、入り口通路から広間に出るあたりで待機。
もうひとりが三匹つって、広間との境あたりでステルス。待機していたほうが、タゲってスキル釣り。
でなんとか。

あまりのフラストレーションに、1匹つりが成功した時、私ったら
「ぶっ殺す!」などとプロシュート兄貴に顔向けできないはしたない台詞を吐いてしまいました。
いやはや、プリにあるまじき行為w

あわー。本当はもっと進みたかったがあまりに時間がかかってここで攻略はタイムアウト。

またがんばろう。

それと、あれだ、(サブキャラを入れることで)ユニオンにノーム以外がふえているために、なんとしてもノームを増やさねばならんという状況になっておるのです。
毎日、一全チャを日課に募集してますので、ノームの人。ぜひとも入団を~。

おまけの1
ユニメンがですね。
syunsoku.jpg
先日、駿足のハードボトムズなるものを掘り出しまして。ソケが鬼のようですが、もんだいはこの追加効果。
移動速度上昇。

というわけで、少し検証してみたところ。
とりあえず、一人で駆け回る様子をみていても、よくわからんので(実際、本人は速くなる実感ないみたいw)

よーい、どん。で競争してもらいました。
しかし、これでも、納刀時、抜刀時とも目立った違いはなし…。

うーん。
あ、じゃあ、重量オーバー時は?
ということで、試してみたところ。どうやら、ここに効果が。
これをはいていれば、重量オーバーでも普通の動きができるようです。
ただし、最大の問題はステップはできないこと。
こ、これは…。

いや。まあ。
ねえ。ソケも良いし、良いよ。 追加効果はともかく、うん。

11日追記 どうやら、追加効果は、ターゲット時の移動速度に影響する模様です。むしろ、これが、本命か。
背後にまわらないといけないシーフにとっては、有益ですね~。
 この前は、敵のいないところでの検証だったのでわからなかったみたいです。

おまけの2
なぐりプリ育成プロジェクト「プリだって殴りたい!」を始動
とりあえず、動かなくなっていたサブのシーフをプリへ。
私(ダイアグラム)も、どちらかというとなぐり系プリなんですが、カテゴリー的に物防タイプ。
攻撃タイプがほしい~。
ということで育成をはじめました。
なぐってなぐれる殴り系プリをつくりたいと思います。
「回復?敵が死ねばゆっくりできるんじゃないのかね?ん?」 という感じのプリにしたい。

毒罠酸で、やわらかくして、アタオラをかけ、スタスマ+ヘドバコンボで攻める。
防具はわりとあまってるので、+7のロックメイスでも鍛えないといけないかな。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

ボス戦はいつも唐突に サイアームツイン討伐

昨日は、最初、うさぎデプスにいってたんですけど、うまくいきませんでね。(全滅称号だけいただきました)
街へ帰ってきてから、いよいよ次の火曜日に差し迫る新ダンジョンを前に、くるわのボスをクリアしにいこうということになりまして…。
急きょいってまいりました。

しかし。あれですね。
毎日毎日、荒廃の廓にもぐりながら、ボスの討伐を先延ばしに…。

都合、2回(自分の分と、ユニメンの分)クリアしてきました~。

手順は、FFFPでいっておいて、途中で一人がMへキャラチェンジというもの。
いやはや、お手数をかけた。

魔法防御と物理防御にそれぞれ特化した二体のボスキャラを相手取るこのサイアームツイン戦。
魔法攻撃の大切さも身にしみました。
しかし、魔法も物理も両方防御する一体のモンスターを作ったらよかったんじゃないかと思うんですが、まだ、研究の途中だったんでしょうかね…。

プリとしての雑感。
いやー、一度目は死んだなあ。どの決戦場もそうですが、一度目はいつもてんぱるw 2度目は、慣れてきたのでアベンジでも決めてやろうとデストラクトサイン(クエイク状の攻撃)を至近距離で受けたら耐え切れなかった場面のみ死亡。

立ち回り的には、2匹のボスキャラをPTメンバーがそれぞれ引っ張るので、その両方に目を配りながら、ヒールを配っていくというもの。
なれたら、割とできました。

これは、先にクリアしていたパーティメンバーから、教えてもらったんですが、プリとして気をつけることは、ディバインアーマーは使わないということ。
ディバインがかかっているとデストラクトサインを受けてしまったさい、ノックバックをしないので逆に多段ヒットを食らってしまうというもの。

ただ、いつも息を吸うようにディバインをかけている身としては、これが意外にきつい。
無意識にうってしまったかもしれんw わからないw 

ディバインなしでも、ヒールサークル、マスプロの3秒詠唱をする時間はとれましたね。

相手は物理攻撃のみで、防御力は、バフ込み420程度でまあ、余裕がありました。

saiarm.jpg
というわけで、恒例の記念撮影。 おもえば、マカブラのときと2人同じメンバー。
しかし、いつも、ボス戦は唐突である。これも、本当は日曜日の夜にいく予定であった。私の中ではw

そして、記念撮影、本来は、2枚あるべきですが、最初の時にとり忘れた。ごめんよ。

くるわ。終わってみれば、結構楽しいダンジョンだったので、感想。
色んな狩場があって、色んな狩り方ができたことが、面白かったですね。
ゾンビ→バンシータイプ(特に2層。…祝福アイゼンくれたのに…砕いた…)→スライム→ベテランファイターの順で狩った数が多いはず。
ベテランファイターは、入り口のところで、ソロでもえんえん狩った。効率はでなかった。
ペアくらいがちょうどいい…。

あと、隠し決戦場もプリとしては楽しかったです。

ノーム視点で行くと、ここのムービーでは、一部で人気を博しそうなノーム司祭様が出てきたのですが、彼女はこんご出てくるのだろうか。イノヴェルチに少しだけ興味が出た…。

ステルスなしで、いろいろいけたのも印象的。
最初入ったときは、もう、たまらんかったが、クモもベテランファイターもうまくいけば、引き剥がせるように。
うまくいかなかったらまあさんさんたるものですがね…。

まあ、低水準とはいえ、メイジもシーフもつくったので、いいダンジョンでした。
しかし、私のキャラはどれも、スキルの方向性がおかしく弱い。困ったもんだ。

おまけ。
特務ミッションはまったくできてないなあ。ちょっとくらいはしたい。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

物理PTでマカブラ討伐

いやー。次回のアバターが…欲しいなあ。欲しいなあ。
尻尾が生えてるのがすごく素敵です。尻尾をいろんな感じで組み合わせたい。
週末にかけて、スフィアをまわすべきか、熟考してみよう…。

というわけで、一昨日。
うちのユニメンのマカブラ攻略にいってきました。ただいま、順次突破中…。

最初、FTPの3人パーティで挑んだのですがなかなか、厳しかった…。
途中で、ファイターが一人合流し、これでなんとか。

メイジがいればもっと楽だろうと思いつつ、とりあえず、いけたのでよし。

実は、ここへ、マカブラ 攻略 などの検索でたどり着いている方がけっこういらっしゃいまして…。
なんか、いつも、適当なことしか書いてなくて、申し訳ないので、今回はもう少しまじめに攻略っぽいことを書いておきたい…と思ったのですが…詳細な攻略は、他のブロガーさん方が、けっこうちゃんと書いてたりするので、やっぱ、ちょっとある程度コツ的なことを書くにとどめます。

事前の準備だと
まず何気に大事なのはレッドポーションもって来ておくこと、ギルドからの支給品だけでもいいのでとりあえず。
ヒールカーズ中にもヒットポイントが回復できるので必要です。

もうひとつは、プリのスキルにリバイブがある場合は、メダルをおしまずもってきておくことですね。
どうせ使うとこもなかったメダルなので、ここでつかっちゃいましょう、強力なメダルがあればなおよし。
(その後どうしても強力なメダルが必要になったら、灰の王オンラインもできますしね)
復活の像まで遠いので、あまり、メンバーが削れると倒しきれませんのでリバイブも生きます。

あとは、プリーストの立ち回りを雑感的に。(たぶん、三度目)
装備は物理防御320、魔法防御245程度。ブラッククローク+5を中心に、お好みでSR8の品を適当にたたいておけば何とかなると思います。

makabura03.jpg

1、リバイブ
今回、リバイブを取得してたのが前の2回と違う点
基本蘇生率20%台という非常に厳しい復活魔法なので、前述の通り、メダル必須。
ちなみに、このときは、パーティメンバーが37%の確率をよみがえってきました。
いや、もっと良いメダルささげてw
でも、幸運だなあ…。

5分のクールタイムとおおきなMP消費(35)がネックですが、その場でよみがえってくるメリットは結構大きいです。
詠唱時間が10秒もあるので、中で詠唱しづらい場合は、決戦場でたとこ(外)でかけるのもひとつの手です。

2、回復
物理PTということで、回復量も増えますががんばってヒールしましょう。
ヒールカーズ→6秒経過後くらい→ヒール詠唱待機回復(カーズが切れると同時に)ができれば、味方がタイムラグなくたたかえますね。
もうひとつは盾役のファイターが(マカブラが高速なため)かなり高速で動き回りますので、プリが後ろからついていくなどというのは現実的でない(回復詠唱してたらおいていかれる)。ので、盾ファイターの進行方向に先回りして、すれ違いざまにヒールをかける感じです。
その意味では、ヒールサークルも使えなくもない…。

ファイターさんもヒールカーズを受けたら、うまいことタイミング合わせてプリの方に逃げてきましょう。

ヒールカーズの残り時間を意識しながら、回復ポイントに先回り、→詠唱待機、回復。
なんか、文字にすると難しそうですが、普通にできます。

盾ファイターさん以外のメンバーは、回復の優先順がさがるので、いざというときのポーションを前提にダメージを食らわないように、がんばってみてください。もちろん、ヒール飛ばしますが、間に合わない場合もある…。

3、多少の被弾は覚悟しましょう
プリとしては、回復のためにやはり危険地帯に踏み込む必要があるので多少被弾することもあると覚悟しておきましょう。
だいたい、ファイターと同時に、ヒールカーズを食らうことが多いです。
ので、あれば自分の回復は(必要ならば)ポーションをつかってしまいましょう。
ただし、ファイターよりもプリーストの方がカーズのダメージは小さいはずなので、何発かはほっといてもいいでしょう。
ヒールカーズの効果の終わり際は自分ではなく当然、ファイターへの回復へ集中します。

と、まあ、プリーストとして気がついたことを。

あ、ちなみに、このとき、スフィアが三つでまして、ドローに参加しておいたら、三つとも私のところに来ましたwさすがに、みんなで山分けしました。私の分はランス◇でしたので、ユニメンにあげておきました。

おまけ
reanimater.jpg
復活を成功させた証にようやくリアニメーターの称号をゲット。ドラグーン攻略中に一度リバイブをとったけど、全然成功させることができなかった身の上としては、感無量。
Re+animator つまり、再び生命を吹き込む的な意味のようですね。
カードゲームなどで、墓場からそのまま場にカードを出すようなスタイルとかデッキに対して使われる言葉のようです。

テーマ : Wizardry Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

ファインマン・ダイアグラム

Author:ファインマン・ダイアグラム
プリースト
SR:22
転職歴:ファイター→プリースト→メイジ→プリースト→メイジ→プリースト→ファイター→プリースト→シーフ→ファイター→プリースト→シーフ→ファイタープリースト→メイジ→プリースト(←いまここ)
種族:ノーム
だいたい、イルファーロ自由と賑わいの市場5ch(アルバロア)に在住。


↓ブログランキング
(気が向いたらクリックどぞ)
ウィザードリィ オンライン・攻略ブログ
色んなブログがあるね

定例土曜市のお知らせ
ichiba03.jpg
毎週土曜日夜開催中。どなたでもお気軽に、ご参加ください。

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。